介護を受けている方、介護する事に疲れている方の癒しと健康のお手伝いをしたいと考えております

高齢者が年々増え続けていく中で、高齢者の方々は人との関わりを求め、優しく接してもらうことに大きな喜びを感じてくださるという事は弊社清掃部門の経験からもよく分かっています。

私たちは喜びをもって互いに支え合う「笑顔の輪」を拡げるため、福祉皮膚美容士制度を利用してこれからの社会に役立てようと「福祉エステ  母笑夢(ぽえむ)」を開設、地域の皆様をはじめ、少し遠方の方にも訪問することで、介護を受けている方、介護する事に疲れている方の癒しと健康のお手伝いをしたいと考えております。

福祉皮膚美容士とは?

近年、福祉や医療の分野において美容の役割が注目され、既にハンドケアやセラピーメイクなどの取り組みを行っている医療機関や福祉施設もあります。 その活動の範囲は拡がってきており、このような現場で活躍できる人材が求められています。

福祉皮膚美容士は、福祉や医療の専門知識に基づく美容技術(ハンドケアやセラピーメイク等)を通して利用者様と触れ合うことにより、身体のケアはもちろん、利用者樣の精神的な状態を穏やかに保つといったようなケアができる人材です。福祉皮膚美容士は医療機関やシニアハウスなどで活躍しています。

サービス内容・料金

送迎について

対応エリア:小倉北区・小倉南区・その他は要相談

送迎について

マネージャー:川村和歌子(福祉皮膚美容士)/他契約社員:福祉皮膚美容士6名(登録契約スタッフ)
※スタッフは(一財)社会福祉エステスティック推進協会が認定した2級以上の専門知識と技術をマスターした有資格者です。

気になることがあったらまずはお気軽にご相談下さい。TEL:093-922-7130(平日/09:00~18:00迄)WEBからのお問い合わせはこちら